相場のアノマリー

 【無料レポート1】

 <<ゴローの資産運用入門 資産を増やす方法とリスク>>

 <<資産運用を始めたい方に、誰にでもできる投資の概要とリスク、資産運用の基本的な考え方を紹介します。>>

 【無料レポート2】

 <<ゴローの資産運用入門 投資信託の真実>>

 <<初心者がはじめ易い投資信託の概要と商品の選び方や購入方法を解説します。>>

※この無料レポートをダウンロードされますとメルマガ発行者の<<ゴロー>>により、メルマガ名「お金を生かす ゴローの資産運用入門講座」に代理登録されます。※登録されたメルマガは以下から解除することができます。 メルマガ解除

2017年01月14日

相場のアノマリー

こんにちは ゴローです。

相場の格言に申酉騒ぐというものがあります。
特に丙申は荒れると言われていますが

実際、丙申の2016年は、BREXIT、
トランプ相場、フランスを始めとした
ヨーロッパのテロ、米国利上げなどで、
相場の乱高下が多く発生しました。

さて2017年の酉年は
どんな年になるのでしょう

まずは今月20日ついに正式に
トランプさんが大統領に就任する事になり、
その政策に注目が集まります。

日本にとっても対岸の火事ではなく
トヨタのメキシコ工場建設へのクレーム
記者会見での名指しでの貿易不均衡との
指摘などから

トランプ氏が大統領選で勝利してから
始まった株価の急上昇にも陰りが出始め、

急速な円安からの巻き戻しも
起こっています。

そして今年はフランスの大統領選があります。

ここで保守強硬派が勝つと
EUの崩壊がますます現実的になります。

グローバリズムの巻き戻し、
ローカリズムの台頭の流れは
ますます強まる可能性があり

米国の利上げも複数回想定されています。

これらの事から昨年以上に相場の
激しい変動が起こりそうですね(^_^;)

今年もリスク管理を重視した資産運用を
心掛けるとともに、大きな変動を
チャンスに変える事を目指します。
 

ufo003s